F-connect Blog

鎌倉児童ホーム!

こんばんは(^^)
梶川諒太です!

8月6日に小池選手と鎌倉児童ホームに遊びに行ってきました!

真夏のとても暑い中でしたが、いつも通り外で元気にみんなとサッカーをしました。
服の色が変わるくらい汗だくになりました(^^;;

シャワーを借りてスッキリした後、小中学生と一緒に夕食をとりました!
塾の子や部活から帰ってきていない子も多くて、少人数でしたが楽しい時間を過ごすことができました!
みんなそれぞれ頑張っているんだなと思い、自分も負けていられないなという気持ちになりました(`_´)ゞ

今回は中学生を対象に、自分たちが中高生の時にどのように夢や目標を思い描いたかについて、1時間時間をいただき、みんなの前で話をさせてもらいました!

最初は少しザワザワした雰囲気でしたが、僕たちが話し始めると興味を持ってくれたのか、場の雰囲気が少し変わり真剣に聞いてくれているなと感じました!

話の途中にも何人かの子が積極的に、今抱えている悩みや疑問について質問してくれました。

僕たちがどこまでその子たちのために話ができたのかわかりませんが、少しでも解決に導く糸口になってくれたらなと願っています。

このような場を設けていただいた鎌倉児童ホームの皆さんに感謝します!

また、自身の経験を言葉にする難しさを実感し、改めてF-connectを人としても成長できる環境にしなければならないと思いました!
今回もご協力いただきありがとうございました!

またお話しする機会があれば、もっと有意義な時間にしてもらえるように成長しておきます!

【F-connectのグッズのご購入はこちらから】

F-connect Official Web Site powered by BASE

F-connect(エフコネクト)私たちはご縁を頂き、2014年より神奈川県内の児童養護施設にお邪魔しています。そこには様々な事情により親の元を離れている子ども達が共同生活しています。子ども達にとって楽しい時間が増えるように、会話をしたり、サッカーをしたり、一緒に夕食を食べたりと子ども達と触れ合ってきました。その中で、楽しそうに遊んでいる子ども達の無邪気な笑顔をたくさん見たい、増やしていきたいと思うようになりました。そこで、この子ども達の笑顔をもっと増やすために、私たちは少しでも役に立てることがあるのではないかと考え、私たち自身を育ててくれた“ サッカー”と“サッカーのつながり”を通して児童養護施設の子供たちを支援するチャリティー活動を立ち上げました。私たち、F-connect は【Footballで繋げる、Football が繋げる】をコンセプトに、Footballを架け橋にして様々なチャリティー活動を行い、児童養護施設の子ども達を支援していきます。また、F-connectに関わる全ての選手の成長を目指します!F-connectグッズの販売やイベント等で得た収益は、各地にある児童養護施設の子ども達のスタジアム招待費(各チームのホームゲームなど)やF-connectの運営費に充てさせて頂きます。Footballを通して子供たちの笑顔が増えてくれたら嬉しいです。みなさま、ご協力よろしくお願い致します。東京ヴェルディ 小池純輝東京ヴェルディ 梶川諒太徳島ヴォルティス 野村直輝FC琉球 新井純平 モンテディオ山形 三鬼海愛媛FC 山崎浩介

F-connect Official Web Site powered by BASE

F-connect

【Footballで繋げる、Footballが繋げる】を コンセプトに、児童養護施設の子ども達を支援します。 また、 F-connectに関わる全ての選手の成長を目指します。

0コメント

  • 1000 / 1000