F-connect Blog

なかべ学院へ

F-connect 野村直輝

12月22日に先日と同じ下関市にあります、なかべ学院さんに遊びに行かせて頂きました。

学院に到着と同時にまたもや、子供達からの大歓迎を受けました。

車を囲まれるほどで降りた瞬間から野村選手〜!!!って声かけてもらいました、まるでスターな気分でした。

さっそく、グラウンドに集合し自己紹介を終えウォーミングアップ兼ねて鬼ごっこをしました。

みんな最初から全力ダッシュが凄くてビックリでした。

そこから小学生から高校生さらに、職員の方まで混ざり合いながら楽しく大騒ぎしながら、フットサルくらいの広さでサッカーの試合をしました。


施設の子供たちも活発な子が多く、激しさもあり本格的な熱い試合ができました。

その後、一緒に晩御飯を食べる予定でしたがあいにくインフルエンザ流行中ということで、各部屋へサインカードのプレゼントと写真を撮って終了となりました。

サッカー終了から、各部屋回るまでの短い時間で手紙や折り紙のプレゼントを貰いました。

子供達の行動力にビックリでしたし、素直に嬉しかったです。

みんなとても楽しかったと言ってくれて、僕も嬉しかったし沢山の笑顔が見られて幸せでした。

また会う約束をして、試合も観に来てね!とお願いもしてきました。

F-connectの活動をする中で1つの目標であった下関の2つの施設へ遊びに行けて良かったと思うし、より多くの方にこの活動を知ってもらい協力してもらえるように、これからも頑張って行きます。

F-connect

【footballで繋げる、footballが繋げる】を コンセプトに、児童養護施設の子ども達を支援します。

0コメント

  • 1000 / 1000