F-connect Blog

きっかけ。その2

こんばんは‼︎

前回に続きこの活動を始める事になったきっかけを、梶川の立場で話させていただきます。
当時湘南ベルマーレに在籍しており、横浜FCに在籍していた小池選手とは家がわりと近く、よく遊びに行っていました。
その時から小池選手は色々な事に興味があり、本当に色んなことを考えながら毎日を送っているなと尊敬しながら話を聞いていました。
そして前回の記事にあったように、小池選手から「鎌倉にある児童施設に一緒に行ってみない?」とお誘いを受け、特別何かを考える事なく「行きます!」と返事をしました。
小池選手同様、一緒にサッカーをしたりして遊ぶだけなのかな?っと思っていました。
しかし、すごい歓迎のされ方‼︎(>_<)
まさかそんなに歓迎されると思っていなかったので、僕で大丈夫かなと内心驚いていました。

初めはちょっと距離があるかな?っと思った子どもたちでしたが、少し遊ぶだけでどんどん懐に入ってきてくれてその人懐っこさに嬉しくなりました(^^)
あっ、誰が?とか関係ないんだ!と。
一緒に何かをする事に意味があるんだなと子どもたちから勉強させていただきました。
その日あっという間に帰る時間になったのですが、その時の子どもたちの少し寂しそうな顔が忘れられませんでした。
小池選手からの「何かしたいね。」という話に、同じ想いだったのでそこからこの活動について話し合うようになりました。
正直小池選手に頼りっぱなしで、いつも小池選手の提案する事に答えたり考えたりしてるだけなので、本当に小池選手には感謝しかありません。
でも元々人見知りだった僕にとって、このような活動を始められたことが、少し人見知りを克服できたとても大きなきっかけとなりました。
だから僕は小池選手にも、鎌倉児童ホームのみんなにもたくさんの"ありがとう"の気持ちでいっぱいです。
これからも微力ではありますが、多くの笑顔を見られるように、そして自分も笑顔でいられるように少しでも長く活動していきたいと思います!

長々と下手な文章を読んでいただきありがとうございましたm(__)m
これからもF-connectをよろしくお願い致します‼︎

F-connect

【footballで繋げる、footballが繋げる】を コンセプトに、児童養護施設の子ども達を支援します。

1コメント

  • 1000 / 1000

  • なっちゅ

    2017.02.21 13:21

    お2人の思いが伝わってきました! 私も少しですがお2人の活動を応援していきたいと思います!!! これからも頑張ってください!